ぐ〜たらたいむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ピアノ」禁断の愛に想う事

<<   作成日時 : 2006/08/15 13:52   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ついに観終わりました。

中盤からスイスイ頭に入り込むドラマでしたね。

ヤクザの乱闘シーンを除けば。

暗くて重い内容だったけど

結構泣いちゃった私です。


画像


このドラマも話の核をなす一つが

禁断の愛

(ちょっと憧れる言葉。。。)

今回は連れ子同士の愛ですね。

日本では2親等以上なら結婚できるんじゃなかったかな?

でも韓国ではその線引きが非常に厳しい!

義理の間柄で、血の繋がりがなくても

法律で結婚を認めてもらえない。

愛情を持つことさえ許されない。

それが韓国の常識なんですね〜。


とはいえ、好きになる気持ちにブレーキはかけられない。

そうなると、どうなる?

心中?

それはあまりに悲惨だよね。

それならって事で逃避行という道が。


しかし、この2人はそれを選ばなかった。

その選択が正解か不正解かは

神のみぞ知る?

「今度生まれてくるときは、関係ない人として出会おう」

来世での約束ほど都合のいいものはない。

ここでも女の強さを思い知らされました。

決断はいつも女だわ。

回りの人間の気持ちを優先して生きるジェスには

常識を破ってまでの行動はたぶん取れなかったでしょうね。

それを見抜いたスアは賢明な女。

きっと立ち直るのもスアが先。

自分の幸せを見つけるのもスアが先。

そう思える結末でした。



父親の愛は、わが身を持って子供を守ることで完結。

天国の奥さんに堂々と会えるね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マグさん、アンニョン!
留守している間に終わってました....
見たいのに縁がないドラマです。「今度生まれ変わったら・・」
見る方はじれったいですが、韓ドラ見続けてるからケンチャナァ〜
マグさん、結末を自分なりに解釈して納得させる・・言われてみたらそうですよね(笑)自分で可笑しくなりました。いつから納得させるようになったのか(苦笑)しかし、まだまだです。まだ、入り口というか・・
お盆で留守してるとき、韓どらの禁断症状がでたらと不安でした(爆)
はる
2006/08/16 13:01
はるさん、あんにょん。
このドラマはYahooでも無料だったからたぶんまた放送されると思います。重いからね〜ちょっと気合入れて向かってね(笑)
私も今の家でのドラマ鑑賞&ネットの環境と同じ場所じゃないと長居は出来そうもないです。10月あたりに夫の赴任先に1週間ほど滞在しようかな〜と考えているのですが、韓ドラもパソコンも無しなので耐えられるかな?2日で帰ってきちゃうかも(笑)

で、はるさんは禁断症状は大丈夫だった?
マグ
2006/08/16 13:35
「ピアノ」禁断の愛に想う事 ぐ〜たらたいむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる